読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気の向くまま、思うがままに

ジャニヲタが自由気ままに書いてます。

恋に落ちたいジャニーズJr.の話。

お恥ずかしいお話ながら、彼氏いない歴=年齢な私でございます。そんな私が!恋に落ちたい!ジャニーズJr.!発表します!妄想でございます!

辰巳雄大(ふぉ〜ゆ〜)
上司になってほしい!一緒に残業したい!
定時間際に出された仕事を嘆きながらやって、ようやく残業終わらせたら、手伝ってくれてた辰巳さんに「〇〇(名字)お疲れ!頑張ったね」って頭ぽんぽんされたい!『辰巳さん、そんなことは本当に好きな人にやらないとダメですよ?』って言ったら、「真っ赤な顔でそんなこと言っても説得力ないから(笑)」ってからかわれたい…!そして最後に

「まあ、〇〇(名前)にしかやらないけどね?(にやり)」

という爆弾を落とされて恋に落ちたい(被爆)


松本幸大
大学のサークルの先輩って立ち位置似合いそうなJr.1位!サッカーサークルとかにいそうよね、幸大くん。マネージャーになりたい…あ、まあこんなことは置いときます。
幸大くんはサークルの飲み会とかでもやっぱり人気者で、周りに人が絶えないような人だけど、誰よりも周りに目を配ってる完璧な人。で、未成年な私がお茶とか飲んでたら酔っ払った福ちゃん先輩*1が絡んできて苦笑いしてたら幸大くんが「福ちゃん(笑)飲みすぎ(笑)〇〇(名前)ちゃん困ってるじゃん(笑)」とさりげなく助けてくれてそこからずっと隣にいてほしい!
そろそろお開きってなって店の前でこれまた酔っ払ったザキさん先輩が「おい幸大!おめーが〇〇(名字)送ってけよ!ずーーーっと気に掛けてたんだから最後まで気に掛けろよ!」と大声で言ったから幸大くんも焦っちゃって、「〇〇(名前)ちゃん行こう」って手を掴んで出発。家まで送ってくれて別れ際に「さっきマツが酔っ払って迷惑かけてごめんね。」って謝ってくれる。『あ、大丈夫です。ザキさん先輩にからかわれるの慣れてるんで(笑)』って言ったら、

「でもずっと〇〇(名前)ちゃん気に掛けてたことは本当だから。今日だけじゃなくて、ずっとね。じゃ、おやすみ(超爽やか笑顔)」

と言って帰っちゃう幸大くん…惚れます…


田中樹(SixTONES)
言わずもがな樹は幼なじみにしたいよ!!!みんなの幼なじみ枠でしょ?←
樹とは物心ついた頃から家族ぐるみの仲で、家もお隣さんという正真正銘の幼なじみでいたい!で、部屋もお互い見えるから、ベランダ飛び越えて来ちゃうっていう少女マンガあるあるやりたい!さあ本題本題!
晩ごはん食べた後にいつものように樹がベランダ飛び越えて私の部屋にやってきて話しているけどちょっと落ち込んでて上の空だったりすると「なんかあった?」って聞いてくれる。『え?』って聞くと、「お前、今日変だから。」と答える樹。「何年一緒にいると思ってんだよ、〇〇(名前)のことなら何でも分かるから(笑)言えるなら言ってみ?楽になるべ。」って言われてちょっとずつ話すと真剣に聞いてくれて泣いてたら頭撫でてくれて。今までそんなに優しくされたことないのにすごく優しくて。一頻り泣いてスッキリしてお礼言ったら「これからもつらいことがあったら全部俺に言って?俺が〇〇(名前)のつらいこととか全部包み込めるような男になるから。」って言ってから、

「だから、俺の隣でずっといてください。」

って遠回しな告白をされたい!死ぬ!



本当はね、もっといるのよ!私の大本命の舘様とかさ、如恵留だったり。ちょいと妄想のキャパが…ネタ切れです。本日はこの辺で失礼いたします!

*1:お酒飲んでる姿が1番想像できる